スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP



この酒飲めば間違いねぇ!バーボン編

今回は男の酒”アメリカンウィスキー”のバーボンについて紹介します(。-`ω-)

前回までのやつ↓
シングルモルト編
ブレンデッド編

バーボンってなんか名前が”お酒!”って感じだよね.:゚+(ΦωΦ)
アメリカンウィスキーと言えばバーボン、バーで飲む一人酒はバーボン・・・
そんなかんじで親しまれてるけどバーボンの定義は、

原料の半分以上がトウモロコシってことのほか説明はいらない(´・ω・`)

アメリカに移住してきたスコットランド人やアイルランド人が現地で手軽に手に入るとうもろこしや、ライ麦に目をつけ蒸留したことからはじまったバーボンの歴史・・・

”バーボン”の語源については、フランスのブルボン王朝に由来する。
独立戦争でアメリカに味方した功績をたたえ、ブルボンを英語読みにした”バーボン”をそのままとり、バーボン群としケンタッキー州につくった。
もともとウィスキーづくりが盛んだったケンタッキー州、バーボンがウィスキーの名称となった。
今でもバーボンの8割はケンタッキー州でつくられている(´・ω・`)

もちろんアメリカンウィスキーには複数のタイプがある(*^-^)
●バーボンウィスキー・・・原料の51%以上がトウモロコシ
・香ばしく、個性豊かなくせがある

●コーンウィスキー・・・原料の81%以上がトウモロコシ
・風味やわらかで、素朴なあまみがある

●ライウィスキー・・・原料の51%以上がライ麦
・バーボンよりさらに深いコクがある

●ブレンデッドウィスキー・・・バーボン、コーン、ライウィスキーを20%以上使い、熟成年数が短いウィスキー、スピリッツなどの蒸留酒をブレンドする
・ブレンデッドだけに、軽快な飲み口

●テネシーウィスキー・・・蒸留したばかりのバーボンをサトウカエデの木炭でろ過し、オーク樽で熟成させる
・ろ過することで、クリアな味わいになる

今回はバーボンなのでバーボンだけで( `д´)b

バーボンが初めてのウィスキーって人も多いらしい。
どこにでもあると言ったら安っぽいけどそれだけ普及しているってこと!
なんと言ってもカッコイイボトルにめがいくよね(。-`ω-)うん。

”ジャックダニエル”ってきいたことやみたことありませんか?

Jackdaniels.jpgこのイカしたボトルにイカしたラベルは、部屋に置いておくだけでオシャレ(*´Д`*)
だがこのジャックダニエルは、バーボンでありバーボンではない・・・
テネシーウィスキーなんです!しかし世界的銘酒なので是非とも1度は飲んでほしいウィスキー!
味わいは、ほのかな甘味と心地よいアルコールの刺激がからまりあう。
洗礼された貴公子のような味わい。フルーツと木の樽の香りが織り混ざったやさしい香りが漂う・・・



おすすめのバーボン・ウィスキー

バーボンウィスキーは力強い味わいからやさしい香りまでさまざまで、幅広く種類もたくさんある。
昔、開拓者たちが新天地にもたらした新しい味を、堪能するために、間違いない酒を紹介しす.:゚+(ΦωΦ) ニヤニャン…。

ブラントン・・・キャップとボトルは1度みたら忘れられない
buranntonna.jpg←クリックで拡大
ケンタッキーダービー馬のキャップに、シャレたボトル。目を引き、1度みたら忘れられないバーボン。
刻のある刺激が舌をくすぐると、キャラメルのようなほのかな甘さが漂ってくる・・・
男らしいバーボンここにありってかんじの味わい!


       ↓自信と誇りの一杯を↓ 
    


ワイルド・ターキー・・・”キング・オブ・バーボン”
wildturkeybreed.jpg←クリックで拡大
リッチな味わいはまさに”キング・オブ・バーボン”
七面鳥が描かれているラベルがトレードマークで、”昔ながら”を守り続けているバーボン。
味わいは、ふくよかな風味と、しっかりとした飲み心地でありながらの甘味のある豊かな味わい。


     ↓”キングオブバーボン”を是非↓
    


I・W・ハーパー・・・ドイツ移民のアメリカンドリームが産んだバーボンの代名詞
1215813321.jpg←クリックで拡大
トウモロコシ8割以上使う事によって、とろりとしたなめらかな舌触りをかんじることができ、やがてフルーツのような香りが立ち上る。
心地よい刺激は、初めて飲んだ時はおもわず「うまい!」と言ってしまうかも!?



       ↓バーボンの代名詞を是非↓
    



その他にも銘酒はたくさんある。
メーカーズ・マークやフォアローゼスなどなど・・・
もちろんバーボンにもいろんなストーリーとかうんちくとかあるから気になるボットルあったらマスターにきいてみよう(゚∇^d) グッ!!

またね^^

スポンサーサイト

テーマ : お酒 - ジャンル : グルメ

2009/08/11 02:29 | この酒飲めば間違いねぇ!COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP



この酒飲めば間違いねぇ!ブレンデッド編

シングルモルト編を紹介したのでグレーンや、その他のウイスキーを紹介するべきですが、
今回は”ブレンデッド・ウイスキー”を紹介します!
前回のシングルモルト編
http://hiroshigeblog.blog35.fc2.com/blog-entry-26.html

ブレンデッドとはその名のとぉり、ウイスキーの原酒をブレンドしたものです(*^-^)うん!
様々なウイスキーが混じり合ったブレンデッドは、
シングルモルトに負けず劣らずの、
魅惑的なウイスキーです(。-д-。)ゞヘヘ…

ブレンドすることによって、複雑な味わいで、ある程度ウイスキーを飲んだ事のある人などが飲む酒と思ってませんか?
実は飲みやすいと言うのもブレンデッドのいいところなんです(´・ω・`)

初心者向きってこと(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

さらに言うと、ウイスキー初心者はブレンデッドからはじめることも全然ありなんです(*^∇^*)

ウイスキーでくくったときに、世界中で一番飲まれているのは、
ブレンデッド・ウイスキーで、いつどのような場所、
雰囲気でもよくあうウイスキーなんです^^

ブレンデッドウイスキーとは
数十種類のモルト原酒+数種類のグレーンで、
香りと風味と個性をあわせることによってできるウイスキー。

モルトウイスキーの割合と、熟成年数で4タイプに分けられる。
・スタンダード・・・5~10年物のモルトが30~40%
・セミプレミアム・・・10~12年物のモルトが40%前後
・プレミアム・・・モルトが40~50%でブレンド後に12年以上熟成
・デラックス・・・モルトが50%以上でブレンド後15年以上熟成
※モルトとは大麦麦芽のみを使用したウイスキー原酒

簡単に説明をきいただけでは
「何を飲めばいいの?」ってことになりますよね?

特別を味わいたい人、初めてウイスキーを飲む人
に関わらず、様々なウイスキーを飲んでみたい人に

おすすめのブレンデッドウイスキーを紹介します!

バランタイン・・・・厳しい番人がつくりあげる芳醇な一杯を
800_600.jpg←クリックで拡大!
スイート・フルーティ・ラウンド(まろやかさ)・ソフトと言う4つの特徴を持ったウイスキー。
バランタインの歴史にマスターブレンダーは実は5人しかいない!
厳しい番人がブレンドしている信頼のあるブレンデッドスコッチ!

    ↓ヨーロッパでは3本に1本はバランタイン↓
    

シーバス・リーガル・・・・女性にも根強い人気”王家の酒”
chivas-18.jpg←クリックで拡大!
吉田茂元首相が愛飲していたことで有名。
ベルベットのような口当たりに、
いつまでも口の中で漂う芳香!
プレミアムスコッチとして
売上は世界ナンバーワン!

        ↓スコッチのプリンスを是非↓
    

ジョニー・ウォーカー・・・・あまりにも有名な四角いボトルに斜めラベル
Johnny George_2←クリックで拡大!
長い間売上世界ナンバーワンだった
このジョニーウォーカーは、
心地よいスモーキーな香りと、
口当たりがなめらかで、
何杯でもいけそうなほど飲みやすい。
まさにウイスキー入門にはぴったりかもしれない!

   ↓酒好きなら誰もがみたことのあるデザイン↓
    

オンラインゲームするときやスカイプするときなんかには、
雰囲気を選ばないブレンデットウイスキーはどぉですか?

私は最近そうしてます^^

またね^^

テーマ : ドリンク - ジャンル : グルメ

2009/05/16 18:42 | この酒飲めば間違いねぇ!COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP



この酒飲めば間違いねぇ!シングル・モルト編

最近の焼酎ブームで、後味のスッキリとした焼酎が女性に人気。
そろそろくる夏でビアガーデンがオープンし、サラリーマンのメインになるのはビール。

もともと低価格が売りの居酒屋は人気があって、
飲み放題や量的にも満足なコース料理などあります。

でも特別な日や本物を知りたい、雰囲気を味わいたい日など気分によってあると思う。
仕事終わりにちょっと寄り道なんてちょっとかっこいいよね!

家で飲むのもありだけど特別を味わいたいなら”バー”に行こう!

カテゴリ”これ飲めば間違いねぇ!”では特別を味わうために、
マジで間違いないお酒を紹介します。

ワインブームで高級な酒=ワインなんて思ってる人も多いかと思いますが、
「セツコあかん!それ世間の荒波や!」ってな感じです。

今日はシングル・モルト・ウイスキーを紹介します!

ウイスキーを大きくわけると2つにわかれる
・大麦麦芽だけを原料としたものをシングルモルト
・大麦麦芽だけじゃなく、コーン、ライ麦その他穀物を原料にしたものをシングルグレーン
と言う。
細かくタイプ別にわければ他にもあるが、基本はこの2種類!

今日はシングルモルトなのでシングルモルトのことを!

一つの蒸留所で蒸留したものをシングルモルトといって、
シングルグレーンやその他のウイスキーはクセがなくのみやすい、
世界的にも、一般的なウイスキーに比べ、
シングルモルトは、蒸留所によっての個性がつまったウイスキー。

簡単に言うと敷居が高いウイスキーかもしれない。
そしてシングルモルトであれば何を飲んでも、
特別を味わえるかもしれない。

産地によってさらにさまざまな個性があるあるシングルモルトウイスキーの話は、
ぜひともバーに行って、マスターにきいてみてほしい。
ウイスキーにまつわる話をいくつかしてくれるでしょう^^

自宅でのむのもよし!バーに行って飲むのもよし!のシングルモルトウイスキーを紹介します!

ザ・マッカラン・・・・モルトのロールスロイスと絶賛される銘酒
08072908.jpg←クリックで拡大!
バーのマスターがモルト初心者にすすめるものと言ったら
この”ザ・マッカラン”!
心地よい飲み心地で、一口含んだだけで虜になるでしょう!
酒屋さんやスーパーなどでもとりあつかっており、
割と身近な存在でもある!

↓いきなり年代物を飲むよりここから↓
    

グレンフィディック・・・・シングルモルト売上ナンバーワンが証明する銘酒
imgf3d85c1bzik1zj.jpg←クリックで拡大!
三角形のユニークな形の瓶で有名なウイスキー。
シングルモルトの先駆けであり代名詞である。
ウイスキーづくりにとって、理想郷での作品は風味豊で味わいのあるものに仕上がっている。

↓是非とも世界で指示されているウイスキーを↓
    

ストラスアイラ・・・・熟れた果実のような香りが口中に漂う
1217774652.jpg←クリックで拡大!
食後のリラックスタイムにぴったり!
妖艶な甘さが、からみつくように舌に滑る。
ぜひともこのストラスアイラの隠し味については、バーのマスターに聞いてほしい!

↓さらに特別を味わいたいのなら↓
    

値段が高いからおいしいなどと思うのは間違いで、
年代物ほどおいしいと言うことでもない!
さまざまな種類のウイスキーを飲み、
雰囲気を味わい楽しんで、自分にあったシングルモルトウイスキーをみつけてはどぉでしょう^^

自宅で飲む場合はグラスにも気を配ると雰囲気ががらっとかわります。
グラスについてはまた今度記事にのせます^^

でわ^^

テーマ : ドリンク - ジャンル : グルメ

2009/05/14 22:07 | この酒飲めば間違いねぇ!COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。