スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP



三上真司と稲葉敦志、神谷英樹率いるプラチナゲームズの史上最悪の殺戮ゲーム「MADWORLD」知ってる?

英国では『MADWORLD』の発売に反対するキャンペーンもあったが、BBFC(全英映像等級審査機構)「18」(18歳未満視聴非推奨)のレーティングで発売、もちろん日本でも(。-`ω-)

madworld01.jpg

プラチナゲームズを率いる三上真司と稲葉敦志、神谷英樹の3氏は2年ほど前、大阪のゲームソフトメーカー、カプコンのスターだった。
同社の高い評価を受けたゲームのほとんどで、クレジットのトップには3人のいずれかが名を連ねていた。
しかし3人は、自身を有名にしてくれた同社を突然辞め、新たな契約を結んだ。相手はカプコンではなく、ライバルのセガだ。

今注目されているのが2月10日発売予定のWii用アクション「MADWORLD(マッドワールド)」であるv(・∀・)yeah!

m02.png

[3月中旬に欧米で発売された]『MADWORLD』[サイトアクセスには年齢認証が必要]は、過剰なまでの暴力と抽象的な映像を融合したアクションゲームだ。日本でこのようなゲームが作られるのは初めてではないが、白黒で作られるのは初めてだ。Wii向けのこのゲームは、例外を除いて何もかもがモノクロで表示される。その例外とは、大量の真っ赤な血と、時々登場する擬音だ。
「世界中の人を引き付けるようなゲームを作りたい」と、『MADWORLD』のディレクター西河繁範氏は説明した。同氏は、米国のゲームが好きなことを認めた上で、MADWORLDの見せ方はリアルというより「コミカル」だが、そのアクションや暴力は、日本国外のゲーマーを魅了するはずだと述べている。

日本では過激な物が審査にひっかかりやすいかなんかで欧米で発売検討したんだろうけど・・・

動画みるかぎりでは結構やばいね(。-`ω-)

リアルなかんじとか好きな方は買うべきだと思うけどそれだけじゃなくてWiiだから動かすんだよね・・・

買うべきじゃなくて完全に買えってやつだねワ─+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚─イ♪

m01.jpg

MADWORLD 公式サイト→http://www.spike.co.jp/madworld/
MADWORLD Developer’s Blog→http://www.platinumgames.co.jp/madworld_blog/
MADWORLD 海外公式サイト→http://www.sega.com/madworld/uk/index.html

動画をみないとわからないよね(*^-^)

プレイをおして生年月日をいれてねΣd(-`ω´-〃)↓





グロ系きびしい人はちょっとやばいかもね(´>ω<`) ウッ…

またね.:゚+(ΦωΦ) ニヤニャン

テーマ : Wii(ウィー)総合 - ジャンル : ゲーム

2010/01/20 13:34 | *ゲーム関連*∩ヾ(・∀・ ) ポチットナCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。