スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP



この酒飲めば間違いねぇ!ブレンデッド編

シングルモルト編を紹介したのでグレーンや、その他のウイスキーを紹介するべきですが、
今回は”ブレンデッド・ウイスキー”を紹介します!
前回のシングルモルト編
http://hiroshigeblog.blog35.fc2.com/blog-entry-26.html

ブレンデッドとはその名のとぉり、ウイスキーの原酒をブレンドしたものです(*^-^)うん!
様々なウイスキーが混じり合ったブレンデッドは、
シングルモルトに負けず劣らずの、
魅惑的なウイスキーです(。-д-。)ゞヘヘ…

ブレンドすることによって、複雑な味わいで、ある程度ウイスキーを飲んだ事のある人などが飲む酒と思ってませんか?
実は飲みやすいと言うのもブレンデッドのいいところなんです(´・ω・`)

初心者向きってこと(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

さらに言うと、ウイスキー初心者はブレンデッドからはじめることも全然ありなんです(*^∇^*)

ウイスキーでくくったときに、世界中で一番飲まれているのは、
ブレンデッド・ウイスキーで、いつどのような場所、
雰囲気でもよくあうウイスキーなんです^^

ブレンデッドウイスキーとは
数十種類のモルト原酒+数種類のグレーンで、
香りと風味と個性をあわせることによってできるウイスキー。

モルトウイスキーの割合と、熟成年数で4タイプに分けられる。
・スタンダード・・・5~10年物のモルトが30~40%
・セミプレミアム・・・10~12年物のモルトが40%前後
・プレミアム・・・モルトが40~50%でブレンド後に12年以上熟成
・デラックス・・・モルトが50%以上でブレンド後15年以上熟成
※モルトとは大麦麦芽のみを使用したウイスキー原酒

簡単に説明をきいただけでは
「何を飲めばいいの?」ってことになりますよね?

特別を味わいたい人、初めてウイスキーを飲む人
に関わらず、様々なウイスキーを飲んでみたい人に

おすすめのブレンデッドウイスキーを紹介します!

バランタイン・・・・厳しい番人がつくりあげる芳醇な一杯を
800_600.jpg←クリックで拡大!
スイート・フルーティ・ラウンド(まろやかさ)・ソフトと言う4つの特徴を持ったウイスキー。
バランタインの歴史にマスターブレンダーは実は5人しかいない!
厳しい番人がブレンドしている信頼のあるブレンデッドスコッチ!

    ↓ヨーロッパでは3本に1本はバランタイン↓
    

シーバス・リーガル・・・・女性にも根強い人気”王家の酒”
chivas-18.jpg←クリックで拡大!
吉田茂元首相が愛飲していたことで有名。
ベルベットのような口当たりに、
いつまでも口の中で漂う芳香!
プレミアムスコッチとして
売上は世界ナンバーワン!

        ↓スコッチのプリンスを是非↓
    

ジョニー・ウォーカー・・・・あまりにも有名な四角いボトルに斜めラベル
Johnny George_2←クリックで拡大!
長い間売上世界ナンバーワンだった
このジョニーウォーカーは、
心地よいスモーキーな香りと、
口当たりがなめらかで、
何杯でもいけそうなほど飲みやすい。
まさにウイスキー入門にはぴったりかもしれない!

   ↓酒好きなら誰もがみたことのあるデザイン↓
    

オンラインゲームするときやスカイプするときなんかには、
雰囲気を選ばないブレンデットウイスキーはどぉですか?

私は最近そうしてます^^

またね^^

テーマ : ドリンク - ジャンル : グルメ

2009/05/16 18:42 | この酒飲めば間違いねぇ!COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。