スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP



銀河系復活の狼煙!カカにつぐC.ロナウド獲得!

バルサ優勝で火がついた??
名門復活狙うレアルマドリードが超大型補強のため600億円以上の資金を投じる予定!?

Satellite.gif

まず獲得したのが、1月にマンチェスター・シティーからの史上最高額の移籍金1億ユーロ(約136億円)の巨額オファーを拒否していた、ブラジル代表でミランにいた”カカ”だった!!

scr0906090850000-p9.jpg

今期末に引退したミランの前主将パオロ・マルディーニは、
「クラブが経済的な部分を考えるのは当然のことだ。しかし、クラブ首脳陣は来季が始まる前に、自らの目標が手の届かないところにあることに気付くだろう。カカがいなければチャンピオンズリーグ優勝など夢のまた夢だ。彼を売却したことは、選手にとってもファンにとっても大変な打撃となった。カカは世界でも5本の指に入る偉大な選手だ。残りの4人は今いるチームを離れることはないだろうから、ミランがそれらの選手を獲得するのは不可能だ」と現役会見の席で語った。

移籍金でえらんでいたらカカ放出反対運動は激化していたかもしれない・・・・
名門を選んだカカは本当に別のトコで活躍したかったかもしれない。
ミランファンにとってはかなりショックではあるが、
今後の活躍に期待したい!

ところで本題へ
新銀河系のために600億円以上も投資する覚悟ができているレアルにとっては、カカを獲得する事でさらに本気を出した。(たぶん計画どぉりに進行中)

「旬のスター選手を獲得する」それが銀河系のつくりかた。

そしてレアルは”C.ロナウド”を事実上獲得した!!!

20090611-00000016-spnavi-socc-view-000.jpg
右がロナウド。左が代表戦でPKはずした人。

レアル側とマンU側の関係はかなり悪い状態と言うのは結構有名な話で、移籍どぉのこぉのの話になるとかなり時間とかなりの移籍金が必要なのは当たり前。

しかしマンU側CEOが言っちゃった・・・・
「ロナウドが欲しいなら、9600万ユーロ(約131億7000万円)を用意することだ」と返答。

丁度退団希望していたロナウドにとってはこれでよかった?
そこらへんは大人の事情すぎてわかんないや僕。

マンU側は、スペイン1部リーグのレアル・マドリードにサッカー界史上最高額の8000万ポンド(約128億円)で放出することに同意したと発表した。

驚くのはこれだけじゃない!?
きっと新銀河系集団のためになにかやらかすにきまってる!
今後の動きにも注目!!!

きっと近々スポーツ紙をにぎわすんだろうな・・・・・・・・

あ”ーー銀河系生でみてええええええ!!!!

またね^^

テーマ : 欧州サッカー全般 - ジャンル : スポーツ

2009/06/12 10:12 | *スポーツ関連*ヽ( ・∀・)ノ┌┛((○COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。