スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP



アニソン界の黒船”HIMEKA”

最近外国人が夢を叶えるために日本にくることが増えて来た!
それは日本のアニメ&マンガがネットで気軽にみれるようなったから!
ジャンルの幅広さや、クオリティの高いストーリーなどは、日本独自の文化でもある。

海外でのアニメ&マンガは、まず子どもがみるもので、教育?とかなんとかでヒーローものが多いのに対して、日本は、子どもから大人まで楽しめるものが多い!

台詞などの言い回しも魅力のひとつで、うまくいえないけど日本の悪い癖のYES・NOの”間”をうまいこと使うあたりが海外とは違うとこだろう。

フィギアなどグッズ関連もクオリティが高く、バリエーションにとんだものが多い!

その他アニソンなんかも人気が高い!

今日はその”アニソン”にスポットライトをあてて・・・・
アニソンは日本人がはじめて好きで覚える歌だよね!

昨日テレビでみたけど”アニソン界の黒船”なんて言われていた女性がいた!
HIMEKA_H1_FIX-hp.jpg
HIMEKA
本名はCatherine St-Onge (カトリーヌ ・セント・オンジュ)
カナダのケベック州出身で母国語はフランス語。

来日1年で夢をかなえたらしい・・・・すげぇ!!
名前はわすれたけど誰もが知ってるアニソンを歌ってて、めちゃめちゃうまかった(*´Д`*)

ワーキングホリデー制度を利用し来日した彼女が、ネットで偶然見つけた「第2回全日本アニソングランプリ」に応募し、応募総数3186人の中を勝ち抜き、決勝で審査員も驚くその圧倒的な歌唱力と日本語の表現力で見事優勝!

2009年5月27日に、2009年4月より放送の『戦場のヴァルキュリア』のオープニング主題歌「明
日へのキズナ」で、ソニー・ミュージックジャパンインターナショナルより日本デビュー!

  img_94879_47635435_0.jpg  001l.jpg  20090226-00000010-maiall-ent-view-000.jpg
↑クリックで拡大!!

うんっ黒船だね!!

    
↑関係ないけどもう結婚した黒船ものしときます(*´Д`*)

これから日本で外国人のマンガ家もでてくるうんだろうなぁ・・・
アメコミすきだからどんな要素が入り交じってるのかが楽しみ^^

とりあえずアニソン界の黒船”HIMEKA”をチェックしとこう!

またね^^

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

2009/06/19 10:27 | *ミューージック*(*бωб*)♪COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。